letsspeak's diary

世界を大いに盛り上げるためのletsspeakの日記。

ファイルの所有権について

ファイルシステムって概念自体を理解する事が難しい。

デジタルネイティブなら普通に理解していたりして、現状のままでも良いのかもしれないけど、もうちょっと理解しやすいファイルシステム無いのかなーとか、なんで理解しづらいのかなーとか、ファイル名以外からファイルを特定する手順についてほんの少しだけ考えてみた。

そこで思ったのが所有権。

ファイルから名前という属性を取った時に一番最初に思うのは、○○さんから貰った○○。
今のPCってファイルを端末間でコピーしたら所有権は基本的に委譲されるけど、これってかなり重大な設計ミスなんじゃなかろうかー

真逆の発想をとると、ファイルの所有権なんて無視してすべてのファイル誰でもいつでも見れるようにしてしまう。

私の煩雑なデスクトップをコンピュータさんが自動的に整理するためには、どちらかが必要なんじゃないかなと、なんとなく思ったのであった。

追記:

ファイル共有で動画でもアニメでも音楽でもなんでも無料で配信してしまってから、支援者がお金を払うシステムっていいんじゃねってちょっと前に思っていたけれども、人間無料で手に入れられるものは無料で手に入れてしまう。(それによって相対的に自分の価値を下げてしまうにもかかわらず。)

で、これの問題点を解消するべく、お金を払って得た人と、はらわずに得た人を晒しものにしてしまえば良いのではなかろうか。などと思ったところで、ニコ生ってすげえなと思いつつ寝るのであった。